読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレンドニッポン 今気になるこれって?

気になったあれこれをブログへ

ちょい飲みできるリンガーハット「ちゃんぽん酒場」 メニューや価格を紹介

生活情報

SPONSORED LINK

f:id:trace05:20150609125430j:plain

 

 

 

ちょい飲み市場が熱いですね。当ブログでも以前吉野家が展開するちょい飲み「吉呑み」を紹介しました。

 

 

trendjapan.hatenablog.com

 

 

「吉呑み」はマスコミにもかなり紹介され、知名度を上げかなりの人がお世話になったはず。ちょい飲みってけっこう需要があるんですよね。

 

吉野家以外にも様々なお店が参入するちょい飲み市場ですが、長崎ちゃんぽんのチェーン店でお馴染みのリンガーハットもちょい飲み市場に2店舗目を開業するようです。

 

今回はリンガーハットの新業態であるちょい飲みできる「ちゃんぽん酒場」のメニューやその価格を紹介します。野菜たっぷりで健康的なイメージがあるリンガーハットですが、ちょい飲みではどんなメニューがあるのでしょうか?

 

 

SPONSORED LINK

 

リンガーハットのちょい飲み「ちゃんぽん酒場」はどこにある?

 

吉野家「吉呑み」は、今や多くの人に知られ全国で多くの店舗でちょい飲みができるようになっています。

 

しかし、リンガーハットは今回のオープンを合わせて2店舗だけです。今後成功してどんどんちょい飲みできるお店を増やしていってほしいですね。

 

 

ちょい飲みできる店舗は

 

 

のみです。

 

tabelog.com

 

何となく昼間でも飲みそうな人が多そうなエリアですね。外国人観光客も多いでしょうし、ターゲットはどの辺りを考えているのでしょうかね?

 

 

ちゃんぽん酒場のメニューや価格

 

まずはちょい飲みですから気になるのはドリンクメニューですね。ドリンクメニューには、ビールをはじめハイボール、サワー、焼酎、日本酒などがあります。

 

これだけのメニューがあれば十分でしょうか。

 

 

気になる価格は、

 

アサヒの生が290円(税別)、小なら240円(税別)になります。

 

ちゃんぽん酒場の浅草駅前店では、地元の観光名所スカイツリーにちなんで、名物スカイツリージョッキ生もあります。こちらの価格は550円(税別)です。話しのネタに良さそうな一品ですね。

 

ハイボールは350円、酎ハイのウーロンハイ350円、焼酎をシャーベット状にした「シャリ酎ハイ」は350円、生しぼりサワーレモン/グレープフルーツ290円などがあります。価格はすべて税別。

 

飲み物のバリエーションはちょい飲みですと十分でしょうか。

 

 

気になるフードメニューですが、

 

北海道 えだまめ 190円

旨ダレ塩きゃべつ 190円

餃子は6種類ノーマルな餃子から黒豚巻きぎょうざ360円やつぶあんぎょうざなどのユニークな餃子もあります。

唐揚げ 390円
長崎名物の角煮 390円

さまざまな野菜を豚肉で巻いて串焼きにした野菜豚焼き串は各1本180円
種類は10種類。本日のおまかせ盛り合わせなら3本500円とちょっとお得。

飲んだ後の〆のちゃんぽん(500円)の他に雑炊(500円)もあります。

 

フードメニューですが定番の居酒屋メニューからちょっと変わったものまでけっこうあります。長崎ちゃんぽんのお店らしく角煮があるのも特徴です。

 

飲むだけでなくお腹いっぱいになりたいとか、野菜もしっかりとりたいのであれば看板商品の長崎ちゃんぽんを〆にすると満足できますよ(^^♪