読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレンドニッポン 今気になるこれって?

気になったあれこれをブログへ

舛添都知事の高額な海外出張費が問題 節約しすぎるのも良くないですが…。

SPONSORED LINK

f:id:trace05:20160410150836j:plain

 

 

舛添東京都都知事の高額な海外出張費が問題になっています。舛添都知事の海外出張費が、元都知事の石原慎太郎氏よりもさらに上回っていますからね。石原さんも批判を浴びましたからね。

 

その額をみると、庶民の海外旅行とは全くの桁外れ。近年LCCなどで節約をして海外へ出かける人も多いだけに、巨額の出張費に対する批判は高まっています。

 

今回は、舛添都知事の巨額の海外出張費に関する話題について、確かに節約しすぎるのも良くないのですが、他の首長などの事例をいろいろ調べてみました。

 

SPONSORED LINK

 

舛添都知事の豪華海外出張を確認

 

舛添都知事の豪華な海外出張費が問題になっていますが、これをチャンスと見たか、都議会議員などから多くの調査結果が明らかになっています。

 

www.iza.ne.jp

 

こちらの記事によると、共産党都議団が舛添都知事の全8回の海外出張の調査を結果を発表しています。その内容で気になる点は、

 

まず都知事に就任して2年になりますが、8回の海外出張の総額が、2億1305万円、1回平均は2663万円になります。


凄いですね。総額ではサラリーマンが一生働いて稼ぐ額に近いほどの金額です。1回の金額の2600万なんて、使おうにもなかなか使える額じゃないですよ。

 

この数字、豪華海外出張で批判された石原元都知事よりもさらに巨額な額になります。石原氏の海外出張の1回平均が1666万円で、約1000万円ほど1回当たり多い事になります。

 

さらに驚くのは、空港の貴賓室の借り上げ。ラウンジですね。まあ、出張前に綿密な打ち合わせなどに利用すれば、まだ理解ができるのですが、休憩のために使ったとなるとその額を聞くと庶民感覚では納得ができません。

 

その額は、2回の出張で合計165万円。1回あたり80万円オーバー!日頃近くて便利な羽田空港なんてことを連呼しているのですから、打ち合わせがあるなら、都庁の会議室などでやれば?という感じですね。それならタダだし。

 

打ち合わせ終わって、すぐに車で移動すれば、近くて便利な羽田空港もすぐでしょう。渋滞を解消するために、巨額の費用を投入して首都高速中央環状線も作ったわけですから有効活用してほしいものです。

 

 

ロンドン市長の出張費と比べた都議会議員

 

こちらの記事では、舛添都知事の海外出張費と東京へ訪れたロンドン市長の出張費をある都議会議員が調査した結果が明らかになっています。

 

blogos.com

 

 

比較した驚きの結果は、

 

舛添知事
航空券 ファーストクラス 約266万円


ロンドン市長
航空券 ビジネスクラス 約66万円(帰りはポイントを利用)

 

舛添知事
ホテル スイートルーム 約19万8千円


ロンドン市長
ホテル 約3万5千円

 

ロンドン市長と比べると、その桁外れな額に驚きです。首都のトップですから恥ずかしくないものを使うというのは、理解できますが、何もそこまで豪華にしなくても良いのではという感じですね。

 

 

過去にはこんな首長も

 

海外出張となると、過去にもその“グレード”に関して、首長の行動が話題になったことがあります。

 

まず同じイギリスですが、ブレア首相やキャメロン首相が格安航空会社(LCC)を利用したことで、大きなニュースになったことがあります。

 

www.bbc.com

 

キャメロン首相の例は、公用ではなく休暇だったのですが、機内でプリングスを食べているところを女子高生にツイートされ発覚したようです(笑)

 

また、日本では当時の大阪府知事橋下徹氏が海外出張にエコノミークラスを利用したこともありました。当時の状況は中国までの短距離だったこともありますが、2回の海外出張をエコノミークラスを利用しています。

 

ただ、結局知事としての体裁を重視して、ビジネスクラスに変更をしています。

www.sponichi.co.jp

 

飛行機の運賃は、エコノミーからビジネスからの違いよりも、普通運賃か格安運賃かの違いのほうが大きいですからね。商用は、予約変更が可能な普通運賃を利用しますが、橋下前知事が言うように、エコノミーもビジネスも対して違わない場合もありますから。

 

航空会社にとっても、エコノミークラスに要人が乗れば、当然周りの座席をブロックせざるをえないので、かなり迷惑をかけますからね。

 

海外出張に相手側にも足元を見られる可能性もあるので、ここまではやり過ぎですが、舛添都知事には節約の意識を持ってほしいものですね。