読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレンドニッポン 今気になるこれって?

気になったあれこれをブログへ

梅雨時期の洗濯物の干し方は? 部屋干しで匂わず早く乾かすアイデア

生活情報

SPONSORED LINK

f:id:trace05:20150530122323j:plain

 

梅雨の時期ってジメジメして嫌ですよね。

 

ジメジメした梅雨時期に困るのが洗濯物。

 

湿度が高いんでなかなか乾かないんです。

 

雨が降って外に洗濯物を干せず、室内で洗濯物を干すと…

 

なんじゃこれ! という部屋干しのにおい。

 

今回は梅雨の時期に役立つ部屋干しでも臭わず早く洗濯物を乾かすアイデアをご紹介します。

 

 

SPONSORED LINK

 

部屋干しで洗濯物を早く乾かすには?

 

 

洗濯物を早く乾かすためにまず大事なことは、

 

洗濯物の量です。

 

面倒だから、時間がないなどの理由で洗濯を一度にたくさんすると

それだけ乾かすのに時間がかかります

 

洗濯物を乾かすとは、つまるところ洗濯した衣類の水分を取ることですよね。

 

それでは洗濯物が良く乾くのはどんな条件でしょうか?

 

日差しがあればよく乾きますが、部屋干しの場合はもちろん日差しはありません。

 

日差し以外に洗濯物がよく乾く条件として挙げられるのが“風”と“湿度”です。

 

あなたも経験したことがありませんか? たとえ日差しがあまりない曇りがちな日でも

“風”があればよく洗濯物が乾いたことを

“湿度”が低くてカラッとしていれば洗濯物が早く乾いたことを

 

でも洗濯をたくさんしたらどうなるでしょう。部屋のスペースには限りがあるのでどうしても洗濯物相互の間隔が詰まることなります。

 

洗濯物の間隔が詰まると衣類を乾かすための風の通り道を塞いでしまいます

 

洗濯物が多いとそれだけ水分が部屋の中に含まれることになるので、それだけ湿度が高くなってしまいます。

 

洗濯物を早く乾かすポイントとして大事な点は、

 

洗濯をこまめにし、洗濯物を少なくすることです。

 

 

次に大事な点は、実際に風を部屋の中で作ったり、湿度を下げたりする環境作りです。

 

たとえばエアコンの除湿を使えば風を作りだしたり、部屋の湿度を下げることができます。

 

ただこの方法だとエアコンの風はそんなに広くいきわたらすことができませんし、湿度は下がりますが逆に電気代が上がります

 

家計にはちょっと厳しいですね。最近物価が上がってるしなんとか節約はしたいですね。

 

そこでおすすめの方法です。

 

  • 扇風機を使おう
  • こんな物干しがおすすめ
  • 洗濯物がよく乾く意外な場所

 

扇風機を使えば風が作り出せるので洗濯物の乾きがぐっと良くなります。

 

 

 

この物干しは良いですよ。回ることで風を作りだし洗濯物の乾きに違いがでますよ。

 

 

洗濯物がよく乾く意外な場所ですが、それは

 

風呂場です。

 

 

風呂というとカビも出やすくなんとなく湿気が高いイメージがありますよね。

 

でもそれは、お風呂に水気があるから当然なんです。シャワーを使ったり湯船にお湯を溜めたるとその水分でお風呂の湿気は上昇します。

 

しかしお風呂場が湿気で使い物にならないためにお風呂場は作られています。

 

お風呂場が湿気でダメにならないように、水はけが良かったり、強力な換気扇が設置されています。

 

ですから使っていないお風呂場に換気扇を回すとお風呂場はびっくりするぐらい乾燥しているんですよ。

 

この乾燥しているお風呂場を洗濯物を干す場所にするのです。

 

乾きにくいジーンズなどを干すだけでも部屋干しする量が減るので格段に洗濯物が早く乾きやすくなりますよ。

 

 

部屋干しでも洗濯物を臭わないようにするには?

 

臭いの原因って何だと思いますか?

 

臭いは衣類にカビなどの雑菌が繁殖することによって起こります

 

カビなどの雑菌の繁殖を防げば、くさい臭いに悩まされずに済むわけです。

 

雑菌の繁殖を防ぐ具体的な方法としては、

 

 

  • 部屋干し用の洗剤を使う
  • 洗濯が終わったらすぐ乾かす
  • 部屋の除湿をする

 

などがあります。

 

 

部屋干し用の洗剤は洗浄力が強力だったり、抗菌効果が高かったりします。

そのため洗濯物の雑菌を繁殖することを防ぐ効果が期待できます。

 

ただ、部屋干し用の洗剤は確かに効果がありますが、使えばすぐに臭わなくなるというものではありません。

 

洗濯が終わっても洗濯槽に衣類を溜めこんでいたらどうなると思いますか?

 

濡れた洗濯物をそのまま放置すると、カビなどの雑菌が繁殖します。これでは臭いの原因になりますね。

 

洗濯が終わったらただちに洗濯物を干して雑菌が繁殖しないようにしましょう。

 

 

雑菌が好むところってどこでしょう?

 

それは湿気がある所ですよね。

 

逆にいうと湿気が低くカラッとしているところでは雑菌は繁殖しにくくなります。

雑菌が繁殖しないと臭いはしなくなります。

 

湿度を低くするためには、エアコンや除湿器、部屋の喚起などがあります。

 

洗濯物を早く乾かすためにでも説明したように、換気扇を回したお風呂場は乾燥しているので雑菌の繁殖も防ぐことができます。

 

 

いかがでしょうか?

 

梅雨の季節の洗濯物は一工夫することでずいぶんと違います。ジメジメした季節に清潔な衣類をまとってできるだけ気分よく出かけられるように心がけてください。