読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレンドニッポン 今気になるこれって?

気になったあれこれをブログへ

トマトは冷やす前に温めたほうが美味しくなる!? 人気のとまとレシピ

料理・レシピ

SPONSORED LINK

f:id:trace05:20150910170104j:plain

 

 

アメリカの植物生理学者のJinhe Bai氏が、アメリカ化学学会で新しい研究成果を発表したところによると、トマトの味が濃くて、とても美味しかったそうです。


その方法、冷やす前に温めるという方法。トマトを温めるとなんだか野菜が傷みそうですが、ちょっと勇気がいる方法ですね。


今回は、アメリカで話題になっているトマトの美味しい食べ方をご紹介します。さらに人気のトマトのレシピも紹介しちゃいますね。

 

 

SPONSORED LINK

 

トマトは冷やす前に温めたほうが美味しくなる!? 

 

植物生理学者のJinhe Bai氏の実験では、

 

  • 買ってきたトマトをすぐに冷蔵庫で一晩冷やした
  • お湯に浸けてから冷蔵庫で一晩冷やした


という2つのトマトを使い、それぞれのトマトを目隠しをして食べ比べをしたところ、10人中8人が一度温めたトマトの方がより「トマトっぽい」味がすると答えたという結果になりました。

 

ちなみにお湯の温度は約51度のお湯で5分間浸けたというとです。

 

news.livedoor.com

 

 

50度洗いと同じ?

 

51度いうお湯の温度で気になったのですが、これって以前脚光を浴びた「50度洗い」と同じなのでは。

 

50度洗いとは、スチーミング調理技術研究会代表の平山一政さんが発見した方法で、50度前後のお湯で食材を洗うという方法。

 

50度洗いの特徴は、この50度という微妙な温度。

この温度だと、食材が煮えてしまうことはありません。また水分が吸収されるため鮮度がよみがえり、味や食感がよくなるとう効果があります。

 

さらに50度洗いでは、洗った後はよく乾かし、冷蔵庫で保存することになっています。実験結果がお湯に浸けてから冷蔵庫で一晩冷やしたことになっておりかなり似たような方法といえますね。

 

50度洗いは、ほとんどの野菜でその効果が見られ、トマトでも50度洗いで美味しく食べられるとのこと。

 

50度という温度が似ている今回の実験結果と50度洗い。アメリカでの実験結果は、5分間トマトを浸けるだけ、50度洗いはお湯に浸けて洗うという方法。

 

両者に共通点があるので、研究結果の信憑性や50度洗いがやはり正しかったという根拠にもなりそうですね。

 

美味しかどうか一度試してみる価値は十分にありそうですね。

 

 

人気のトマトのレシピ

 

50度洗いや50度で浸けて冷蔵庫で保存したトマトはとても美味しそうですね。次にこの美味しそうなトマトを使って、さらに食欲が進みそうな人気のレシピを紹介します。

 

トマトと卵の中華炒め

 

中国ではとてもメジャーな料理トマトと卵の炒め物です。シンプルな料理だけに美味しいトマトを使えばさらに美味しさもアップしそうですね。

 

cookpad.com

 

 

トマト&チーズの簡単オムレツ

 

f:id:trace05:20150910173101j:plain

トマト&チーズの簡単オムレツ[楽天レシピ]

 

トマトとチーズがなんとも絶妙そうな組み合わせですね!作り方もとても簡単そうなので、ぜひ一度試してみて。

 

 

トマトときゅうりのパクパクサラダ

 

トマトとキュウリだけのサラダからトマトの美味しさによって違いが鮮明に出そうですね。ジャスコ東北にも過去に紹介された人気のレシピです。

 

cookpad.com

 

 

簡単でウマイ!!アボカドとトマトのサラダ

 

f:id:trace05:20150910173100j:plain

簡単でウマイ!!アボカドとトマトのサラダ[楽天レシピ]

 

アボカドとトマトはなんだかマッチしそうな組み合わせですね。美容にも健康にも良さそうな点もおススメな点です。

 

 

いかがでしたか? トマトを冷やす前に温め人気のレシピにぜひ活用してほしいです。

もうやみつきになるかもしれませんよ。