読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレンドニッポン 今気になるこれって?

気になったあれこれをブログへ

ふるさと旅行券の気になる発売日は? ふるさと割はまだある?

SPONSORED LINK

f:id:trace05:20150630162429j:plain

 

ふるさと旅行券、プレミアム付宿泊券が人気ですね。だって宿泊費が半額や最高で4万もの割引があったりと、とてもお得ですからね。

 

こんなにお得なふるさと旅行券は、物によってはわずか4分で完売するなどのフィーバーぶり。

 

実際に旅行に行く人、転売目的で購入する人などで争奪戦になっています。

 

今回は、このふるさと旅行券について最新情報をご紹介します。

 

 

SPONSORED LINK

 

ふるさと旅行券・プレミアム宿泊券とは?

 

ある地方を旅行できる「ふるさと旅行券」を対象に、消費者が本来の価格から割り引かれた価格で購入できるように、その販売実績に応じて割引分を事業者等に助成する仕組みを政府が導入しました。

 

ちょっと難しい説明ですが、言葉を選ばずにいうと、

 

政府のバラマキです。

 

でも、利用者にとてもお得に還元される良いバラマキで、自治体が国の予算で旅費を割り引いてくれる制度なのです。

 

この制度すでに4月に導入されているので、多くの自治体でふるさと旅行券が発売され、売切れになりました。

 

プリペイドカードタイプの旅行券は、実際の利用時に買うのではないので発売日に購入者が殺到します。転売目的の人がたくさん買ったりもしますしね。

 

売切れも多いですが、まだ一部の自治体で利用できるふるさと旅行券もあります。

 

 

購入できるふるさと旅行券は?

 

この記事を書いている時点で、販売をするJTBのサイトを確認したところ

 

高知県

福島県喜多方市

福岡県

茨城県

岩手県

高知市

神奈川県

 

がありました。旅行券は券面の半額で、それぞれの自治体により券面額は異なります。これらは限定枚数のうち残り何枚かはわからないため、もしかしすぐに売り切れなんてこともあるかもしれません。購入するならお早目に。

 

opt.jtb.co.jp

 

ふるさと旅行券はご希望のものがなかなか買えないかもしれません。ただ、大手宿泊サイトがクーポンの形で発行する「ふるさと割」なら、希望のものがあるかもしれませんよ。

 

ふるさと割り実施旅行サイト

 

ふるさと割を実施する旅行サイトは、

 

 

楽天トラベル

 

るるぶトラベル

 

じゃらん

 

ヤフートラベル

 

があります。※ヤフートラベルは、「るるぶプラン」のみふるさと割りのクーポンが使えるようだ。

 

各サイトチェックしていますが、すでにクーポンの発行が終了しているエリアもあります。クーポンをゲットしたい方はすぐにチェックですよ!

 

特に楽天は、最大手だけあってまだまだクーポンがあった様子です。私もすでに2回利用しましたよ。

 

 

 

サイトをチェックして、残念ながらお目当てのものがなかったという人もあきらめずに。明日7月1日はさらに多くの地域で利用できる使えるふるさと割りのクーポンの配布が開始されます。

 

 

7月1日に開始されるふるさと割り

 

7月1日開始されるふるさと割りのクーポン配布は、

 

楽天トラベル

栃木

 

るるぶトラベル

栃木
福岡

 

rurubu.travel

 

 

じゃらん

 

山形
栃木
福井
大分県中津市
宮崎県日向市
沖縄

第2弾開始として、
岩手
福島
岐阜
三重
徳島
熊本
宮崎

 

www.jalan.net

 

 

ヤフートラベル

 

栃木
大分県中津市

 

travel.yahoo.co.jp

 

などがあります。サイトをチェックしてみると、ある宿泊施設は、るるぶで利用できるけど楽天では利用できない場合というのもありました。いろいろチェックしてみてお得に旅行しましょう。